support

支援制度


移住に向けた現地訪問の支援


|内容
UIターンを促進するため、市内への移住を目的に市内で住居及び仕事を探し、又は暮らしを体験する等の活動に対し、予算の範囲内において滞在費の一部を補助します。

|利用条件
市外からの移住希望者で、以下の条件に該当する方が対象となります。
・壱岐市外に住所を有する方
・壱岐市への移住を目的とする活動のために、市内に連続して2泊以上宿泊する方
※観光その他の移住以外の目的において行う場合には、補助の対象とはなりません。
※事前申請が必要になります。

|対象経費
・基本宿泊料金の1/2以内、1人1泊2千円を限度(2泊以上14泊以内)
・レンタカー代金の1/2以内、1人または1グル―プ2千円を限度
|内容
就活費用を長崎県がサポートします。


|利用条件
県外の学生は基本的に対象、学年も問いません。
ただし、活動内容などによっては対象外となりますので要綱をよく確認してください。※事後申請

|対象経費
九州・沖縄 最大1万円
近畿・中国・四国 最大2万円
関東・中部 最大3万円
北海道・東北 最大4万円

住まい/引越しの支援


|内容
少子高齢化及び人口減少を抑制するため、新規転入者に対し住宅取得及び引っ越し費用の一部を補助します。

・移住者住宅取得支援
・中古住宅改修費支援
・移住費用支援
|内容
移住及び定住を促進し、少子高齢化及び人口減少を抑制するため、本市への移住者に対し、住宅の賃借にかかる費用の一部を補助します。

仕事/就職の支援


|内容
新規高卒者や大卒者、UIターン者などを採用された地元企業と、その就職者に対して支援を行います。採用後1年以上勤務継続された場合が対象になります。

|利用条件
市内に住所を有する新規高卒者・大卒者・UIターン者等が、市内に所在する事業所に1年以上継続して勤務するとき
※詳細はリンク内「チェックシート」を参照ください

|対象
経費・新規高卒者/大学等卒業者:10万円
・UIターン者:7万円
※いずれも1回限り
|内容
UIターンを促進し、市の活性化を図るため、福岡市など島外への通勤・通学にかかる船舶代等(壱岐市発着の船舶及び飛行機)の交通費を助成します。
|内容
本事業は、特定有人国境離島地域(壱岐市を含む)における雇用増に直接寄与する創業または事業拡大を行う民間事業者等に対して、その事業資金の一部を補助することで特定有人国境離島地域における雇用機会の拡充を行い、定住、定着、移住の促進を図るものです。

|対象者
・壱岐市内において創業する方(事業を承継する方を含む)
・壱岐市内の事業所において事業拡大を行う方
・主として壱岐市内の商品、サービス等の販売を目的として壱岐市以外の地域において創業する方

|対象経費
設備費、改修費、設備及び改修にかかる減価償却費、広告宣伝費、店舗等借入費、人件費、島外からの事務所移転費、研究開発費、従業員の教育訓練経費

<創業>
補助対象経費の上限600万 補助金の上限450万

<事業拡大(設備投資を伴うもの)>
補助対象経費の上限1,600万 補助金の上限1,200万

<事業拡大(その他)>
補助対象経費の上限1,200万 補助金の上限900万
|内容
東京圏からの移住者へ、最大100万円の移住支援金を支給します。対象法人については▶こちら

|内容
地域包括ケアの推進に必要となる人材に対して奨学金及び家賃等の一部を補助します。


奨学金返済の支援


|内容
長崎県内に就職される方の奨学金返済を支援します。

|利用条件
支援候補者として県から認定を受けた学生等が大学等を卒業後、対象業種の県内企業に一定期間就業した場合
※就職先決定前に支援候補者募集に応募し、支援候補者として認定される必要があります。
 ※募集開始時点で大学等の最終年次であるまたはすでに卒業されている方は支援候補者募集の対象外となります。

|支援額
大学等在籍中に受給した対象奨学金の返済額(利息を除く)の2分の1以内(最大150万円)県内企業に就職後、3年経過後に奨学金返済予定額の1/4、6年経過後に残りの1/4を支給(合計して奨学金返済予定額の1/2)


その他補助金一覧


|内容
市民サービスの向上及び市民活動の促進を図るため、「補助金一覧」を作成しましたので、ご活用ください。なお、各補助金の制度内容や申請等の問い合わせについては、担当課へご連絡ください。
壱岐市移住サポート
壱岐市役所 政策企画課
TEL:0920-48-1134
開庁時間:月~金/8:30~17:15
✉お問合せ
地域おこし協力隊FB
壱岐島オフィシャルフォト
壱岐島オフィシャルフォト